ぼろり。

趣味日記。

眠った海馬くんの白い首もとを眺めならコレ俺のなんだなぁなどと考えている城之内くんの視線を感じながら狸寝入りをしているが本当は別に全然見られたりなんかしてないんじゃないかと思いつつ自分の勘というか感覚が疑えるほど鈍くないので気分は上々な海馬くん